孤独のクラシック ~私のおすすめ~

クラシックおすすめ曲のご紹介と、歴史探訪のブログです。クラシックに興味はあるけど、どの曲を聴いたらいいのか分からない、という方のお役に立ちたいです。(下のメニューは横にスライドしてください)

Apple Musicの衝撃。クラシックがこんなにたくさん聴けるなんて!!

2015年にスタートした、Apple Musicの定額配信サービス。月額980円(ファミリーでは1,480円)で数百万曲が聴き放題です。

でも、人気アーティストの曲は“オルゴール”だったりして、あまり使えない…という人も多いんじゃないでしょうか。

しかし、私にとっては、間違いなく生活、いや人生が変わったとまで言ってもいい、革命的サービスでした。

なぜなら・・・私はクラシック好きだからです。

クラシックはたくさんダウンロードできる!

 

クラシックは、信じられないくらいの曲数が、この定額サービスで聴けるのです。

クラシックは、数百年の間にたくさんの作曲家が曲を遺していますが、プレイヤーによって、全く別の曲かと思うほど演奏に違いがあるのも周知のとおりです。

 その違いを楽しむのがまた、クラシックならではの醍醐味なのですが、これまではそれには大変な費用がかかっていました。なにせCDは1枚2,000円から3,000円、オペラなどの長い曲や、シリーズものとなると、1万円からそれ以上します。

しかし、せっかく買ったCDを聴いてみたら、好みじゃかった…とか、あの指揮者、あのオケが新盤を出したから、ぜひ聴いてみたい…と思っても、ホイホイ買えるものでもなく、CD店で指をくわえて眺めるしかない、というやるせない思いを何度したことか…。

それが!なんという素晴らしきネット時代!1年でCD4、5枚程度の値段で、いくらでもダウンロードし放題とは…。

CDを買い始めた高校時代から、40代後半の今に至るまで、家が建つくらいつぎ込んだ金は何だったんだ…(すみません、大げさです)

 

さて。

私の過去の悔しさなどはどうでもよく、他の定額配信サービスも増えてきて、もうすでに当たり前になりつつあるこの画期的なサービスの、活用法を思いついてこのブログを立ち上げた次第です。

ぜひ、クラシックを聴いてみてください!!

 

それは、クラシックには癒されるし、興味もあるからもっと聴いてみたい、でも、どんな曲があるか分からない、何を聴けばいいの…?という方に、Apple Musicを利用されているのであれば、私のおすすめをすぐ聴いていただける、ということです。

 

これまでは、そういう方がいても、『このCDを買ってみたら』などとは、とてもすすめられませんでした。

やはり、音楽は好みが分かれます。

私がいいと思っても、その方がいいと感じるとは限りません。

好みでない音楽を聴かされる時間は苦痛以外のなにものでもないですし、ましてお金まで使わされては、たまったものではありません。

 

しかし!

 

定額配信サービスご利用者なら、その心配はありません。

むしろ、どんどん聴いてみて!むしろ聴かないともったいないですよ!!と心おきなくおすすめできます。

自分の好みの曲に出会うには、出会いが多い方がいいに決まっています。

もちろん、私の好みのものになりますが、このブログでは遠慮なくおすすめしていきますので、お時間の許す限り、どんどん聴いてみてください!

 

ブログタイトルは、あのグルメの漫画(ドラマ)をもじったものですが、グルメと同様、音楽、特にクラシックは、自分だけの好みで味わうことになります。

 

なかなか他の人に伝わらない…

でも、できれば知ってもらいたい!

そして共感してもらいたい!!

これをきっかけに、1曲でもお気に召す曲に出会えたら、私の無上の喜びです。

 

f:id:suganne:20170916181404j:plain

 

ポチッとよろしくお願いします!


にほんブログ村


クラシックランキング