孤独のクラシック ~私のおすすめ~

クラシックおすすめ曲のご紹介と、歴史探訪のブログです。クラシックに興味はあるけど、どの曲を聴いたらいいのか分からない、という方のお役に立ちたいです。(下のメニューは横にスライドしてください)

草原のクリスマス・イブ。コレッリ『合奏協奏曲集 作品6』

f:id:suganne:20170923230442j:plain

合奏協奏曲とは 

大好きなコレッリをご紹介してきましたが、いよいよ最後の作品です。

合奏協奏曲(コンチェルト・グロッソ)は、バロック時代に流行した形式です。ソロ・コンチェルトとは違い、複数のソロ楽器群(ソーリ)と、全体合奏(トゥッティ)との掛け合いで構成されます。

トリオ・ソナタに、教会ソナタと室内ソナタの二種類があるとご紹介しましたが、この曲集でも1番から8番までが教会コンチェルト、9番から12番が室内コンチェルトになります。教会コンチェルトでも舞曲風の楽章は多いので、普通に聴く分には違いは分からないと思いますが。

コレッリ唯一の合奏曲であり、12曲全てが古典的気品にあふれ、癒しと優しさに満ち、私の人生を支えてくれたかけがえのない曲たちです。

どれほど繰り返し聴いたことでしょう。

ここでは、第1番第8番をご紹介します。 

コレッリ『合奏協奏曲集 作品6 』 

Corelli : 12 Concerti Grossi, op.6

演奏:トレヴァー・ピノック指揮イングリッシュ・コンサート

Trevor Pinnock & The English Concert 

コレッリ『合奏協奏曲作品6 第1番 二長調

【トラック 1~7】

第1楽章は全曲の幕開けにふさわしい、ゆったりしたラルゴから始まり、ソーリの速いパッセージと、トゥッティのゆっくりしたパッセージが繰り返されることで、素晴らしい効果を生んでいます。第2楽章ラルゴは抒情豊かにつなぎます。第3楽章アレグロは、テンポは速いけれども、コレッリ独特の気品があふれています。第4楽章は憂愁のラルゴ。第5楽章はフーガ。フーガといえばバッハですが、コレッリのフーガの、天空はるか翔るようなさわやかさは、これこそフーガ、という感じがして胸がいっぱいになります。第6楽章はジーグ風の楽しい踊りで締めくくられます。 

 

第8番ト短調〝クリスマス・コンチェルト〟 

【トラック 36~41】

12曲中最も広く親しまれている有名な曲で、一般的には、コレッリといえば〝ラ・フォリア〟か、この〝クリスマス・コンチェルト〟が挙げられます。また、短調なのは、第3番ハ短調とこの曲だけです。

第1楽章ヴィヴァーチェ―グラーヴェは、暗い雰囲気から始まり、重く荘重な音楽が続きます。クリスマスの雰囲気からは程遠いので、イメージからこの曲を聴き始めた人は面食らうでしょう。第2楽章アレグロも激しく嵐のように吹き荒れます。第3楽章からようやく、穏やかな雰囲気になり、静寂につつまれた夜のように落ち着きますが、そのうちまたざわめきはじめ、また静寂が戻る・・・という繰り返しが印象的です。第4楽章ヴィヴァーチェサラバンドのリズム、第5楽章アレグロはガヴォットのリズムで、いずれも気高い貴婦人が踊っているかのようです。そして、いよいよ第6楽章パストラーレ。第5楽章から休みなく続きますが、実はこれだけが〝クリスマスの音楽〟なのです。

ゆったりと抒情的な旋律が心に沁み入ります。

ジングルベル鳴る華やかなクリスマスのイメージとは全く違いますが、これが本来のヨーロッパのクリスマスなのです。

エスの産まれる聖夜、羊飼いたちの前に天使が現れ、救い主の降誕を告げ知らせます。

そんな奇蹟を迎える前の、のどかで牧歌的な夜を現した音楽です。

満天の星空の下、羊たちの眠る草原に穏やかな風が吹きわたり・・・。

パストラーレは、羊飼いを意味するパスラーレから来ており、〝パストラル〟は田園を意味する言葉にもなりました。

ベートーヴェンの〝田園〟シンフォニーは、作曲者本人によって〝シンフォニア・パストラーレ〟と名付けられています。ベートーヴェンの田園はクリスマスとは関係なく、純粋な田舎の素晴らしさを描いたものですが。

コレッリのパストラーレは、バロック音楽の最も美しいページのひとつです。

 

Con Grossi (12)

Con Grossi (12)

 

パンテオンに眠る 

コレッリは1713年、惜しまれつつローマでその生涯を終え、パンテオンに葬られました。葬儀では、弟子によってコンチェルト・グロッソ第3番ハ短調が演奏されたといいます。

私は敬愛するコレッリの墓に詣でるべく、ローマに行ったときにパンテオンの中を探し回りましたが、どうしても見つけることができませんでした。あの時には時間がなかったので、もう一度ローマに行ったときには人に尋ねて探し当てたいと思っています。

f:id:suganne:20170923225958j:plain

ローマのパンテオン(万神殿)の天井。古代ローマ建築の傑作といわれています。

 

ポチッとよろしくお願いします!


にほんブログ村


クラシックランキング