孤独のクラシック ~私のおすすめ~

クラシックおすすめ曲のご紹介と、歴史探訪のブログです。クラシックに興味はあるけど、どの曲を聴いたらいいのか分からない、という方のお役に立ちたいです。(下のメニューは横にスライドしてください)

孤立のマリア・テレジア、魅力と勇気でハンガリーを味方に。ハイドン『ピアノ(チェンバロ)協奏曲 第11番 ニ長調』

クラシック音楽と歴史の解説。ハプスブルク家の歴史と音楽家たち。ハイドン『ピアノ(チェンバロ)協奏曲 第11番 ニ長調』の解説。

ベニスの巨匠、ウィーンに死す。ヴィヴァルディ『ラ・チェトラ 作品9』協奏曲第9番~第12番

クラシック音楽と歴史の解説。ハプスブルク家の歴史と音楽家たち。ヴィヴァルディの協奏曲集『ラ・チェトラ 作品9』の解説。

ハプスブルク家に訪れた、断絶の危機。ヴィヴァルディ『ラ・チェトラ 作品9』協奏曲第5番~第8番

クラシック音楽と歴史の解説。ハプスブルク家の歴史と音楽家たち。ヴィヴァルディの協奏曲集『ラ・チェトラ 作品9』の解説。

大臣よりもヴィヴァルディと意気投合した皇帝。ヴィヴァルディ『ラ・チェトラ 作品9』協奏曲第1番~第4番

クラシック音楽と歴史の解説。ハプスブルク家の歴史と音楽家たち。ヴィヴァルディの協奏曲集『ラ・チェトラ 作品9』の解説。

戦争に明け暮れたバロック大帝が作曲した、平和な音楽。皇帝レオポルト1世『バレット組曲』

クラシック音楽と歴史の解説。ハプスブルク家の歴史と音楽家たち。

名門ハプスブルク家の出世物語。フローベルガー『皇帝フェルディナント3世に捧げる哀歌』

クラシック音楽と歴史の解説。ハプスブルク家の歴史と音楽家たち。

音楽が永遠に変わった日。BBC映画『エロイカ』(2003年)の解説

クラシック音楽と歴史の解説。若き日のベートーヴェンのエピソード。『交響曲 第3番 作品55《エロイカ(英雄)》』の解説。

〝市民の音楽〟の誕生。ベートーヴェン『交響曲 第3番 変ホ長調 作品55《エロイカ(英雄)》第4楽章』

クラシック音楽と歴史の解説。若き日のベートーヴェンのエピソード。『交響曲 第3番 作品55《エロイカ(英雄)》』の解説。

領民の重税が生み出した、永遠の芸術。ベートーヴェン『交響曲 第3番 変ホ長調 作品55《エロイカ(英雄)》第3楽章』

クラシック音楽と歴史の解説。若き日のベートーヴェンのエピソード。『交響曲 第3番 作品55《エロイカ(英雄)》』の解説。

英雄は、死で完結する。ベートーヴェン『交響曲 第3番 変ホ長調 作品55《エロイカ(英雄)》第2楽章「葬送行進曲」』

クラシック音楽と歴史の解説。若き日のベートーヴェンのエピソード。『交響曲 第3番 作品55《エロイカ(英雄)》』の解説。

時代を〝近代〟に進めたシンフォニー。ベートーヴェン『交響曲 第3番 変ホ長調 作品55《エロイカ(英雄)》第1楽章』

クラシック音楽と歴史の解説。若き日のベートーヴェンのエピソード。『交響曲 第3番 作品55《エロイカ(英雄)》』の解説。

魂を揺さぶる音楽。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第23番 ヘ短調 作品57《アパッショナータ(熱情)》

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェンのピアノソナタ 第23番 ヘ短調 作品57《アパッショナータ(熱情)》の解説。

Apple Musicの「ロスレス」「ハイレゾ」「空間オーディオ」体験談。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第22番 へ長調 作品54

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェンのピアノソナタ 第22番 ヘ長調 作品54の解説。Apple Musicの「ロスレス」「ハイレゾ」「空間オーディオ」体験談。

遠い恩人に捧げた金字塔。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第21番 ハ長調 作品53《ワルトシュタイン》

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェンのピアノソナタ 第21番 ハ長調 作品53《ワルトシュタイン》の解説。

誤解されがちだった名曲、トリプル・コンチェルト。ベートーヴェン『三重協奏曲 ハ長調 作品56』

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン『三重協奏曲 ハ長調 作品56』のエピソードと解説。

勇気と元気がもらえるシンフォニー!ベートーヴェン『交響曲 第2番 ニ長調 作品36』

クラシック音楽と歴史の解説。若き日のベートーヴェンのエピソード。『交響曲 第2番 作品36』の解説。

譜めくりを頼まれた楽譜はほぼ空白!ベートーヴェン『ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 作品37』

クラシック音楽と歴史の解説。若き日のベートーヴェンのエピソード。『ピアノ協奏曲 第3番 作品37』の解説。

イエスの受難に重ねた自分の運命。ベートーヴェン:オラトリオ『オリーブ山上のキリスト』作品85(後編)

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェンの『ハイリゲンシュタットの遺書』とオラトリオ『オリーブ山上のキリスト』の解説。

壮絶な葛藤、ハイリゲンシュタットの遺書。ベートーヴェン:オラトリオ『オリーブ山上のキリスト』作品85(前編)

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェンの『ハイリゲンシュタットの遺書』とオラトリオ『オリーブ山上のキリスト』の解説。

ベートーヴェンの耳はなぜ聞こえなくなったのか。ベートーヴェン『6つの変奏曲 作品34』

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェンの耳が聞こえなくなった謎と、ベートーヴェン『6つの変奏曲 作品34』の解説。

〝引きこもり〟が生んだ新しい芸術。ベートーヴェン:15の変奏曲とフーガ 変ホ長調 作品35《エロイカ変奏曲(プロメテウス変奏曲)》

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:15の変奏曲とフーガ 変ホ長調 作品35《エロイカ変奏曲(プロメテウス変奏曲)》

泥人形が人間になるために必要なこと。ベートーヴェン:バレエ音楽『プロメテウスの創造物』後編

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:バレエ音楽『プロメテウスの創造物』

人類の恩人がしてくれたこと。ベートーヴェン:バレエ音楽『プロメテウスの創造物』前編

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:バレエ音楽『プロメテウスの創造物』の解説

宵の明星が優しく窓辺を打つ音。『ピアノソナタ 第18番 変ホ長調 作品31-3《狩》』

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第18番 Op.31-3の解説

シェイクスピアとベートーヴェンが巻き起こした嵐。『ピアノソナタ 第17番 ニ短調 作品31-2《テンペスト》』

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第17番 Op.31-2《テンペスト(嵐)》の解説

オリンピックをテーマにしたバロック・オペラ。ヴィヴァルディ:オペラ『オリンピアーデ』

クラシック音楽と歴史の解説。オリンピックをテーマにしたバロック・オペラ。ヴィヴァルディ:オペラ『オリンピアーデ』の解説

〝新しい道〟の第1歩。ベートーヴェン『ピアノソナタ 第16番 ト長調 作品31-1』

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第16番 Op.31-1の解説

癒される田舎の情景。ベートーヴェン『ピアノソナタ 第15番 ニ長調 作品28《田園》』

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第15番〝田園〟の解説。

数々の伝説に彩られた、ムーンライトソナタ。ベートーヴェン『ピアノソナタ 第14番(幻想曲風ソナタ)嬰ハ短調 作品27-2《月光》』

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第14番〝月光〟の解説。

〝ファンタジー〟の意味するものとは。ベートーヴェン『ピアノソナタ 第13番(幻想曲風ソナタ)変ホ長調 作品27-1』

クラシック音楽と歴史の解説。ベートーヴェン:ピアノソナタ 第13番〝幻想曲風ソナタ〟の解説。